ガンの発見と治療が変わりつつあります。

ガンというのは重い病気で生死に関わるとか、がんと解ったらすでに余命半年で治る見込みが無いいうイメージがありますよね。ですが最近のガンは「よく発症するけどすぐ治せる病気」になってきました。

 

どういうことかというと、
例えば75歳男性がある年の9月に腎臓と膀胱をつなぐ管に小さなガンが見つかる。

治療と入院の費用が必要

運良く悪性のガンではなかったが、念のために全身検査をしたら他の転移が認められなかった。各種数値も良い方だったのですぐに簡単な手術と一週間の入院で完治。

 

以後、半年おきに定期検診をして、四回目はちょっと早い2年後の8月に定期検診をしたところ、膀胱内に小さなガンを発見。悪性のガンだったが発見が超早期のため手術は開腹をせず、尿道から、「レーザー焼却器と内視鏡をセットにした直径1センチの管」を挿入しガンを焼却。六日の入院予定だったが回復が早いので四日で退院。

 

こんな感じで、検診の受け方次第では早期にガンが発見できるので
・生死に関わる重い病気   ・長期入院が必要   ・腫瘍マーカーの数値が怖い
・手術は大がかり   ・一生に一度の重い病気   ・発見したら生死に関わる病気
・発見したら死ぬことが確定している病気

 

というように、「重厚長大」なイメージだったガンが

 

・結構簡単に治せる   ・そんなに命に関わるわけでは無い  ・簡単な手術で入院期間が短くて済む

 

こんな感じの「軽薄短小」に変化してきているのです。
ついでに書くと、がん保険とか医療保険など生命保険会社や損害保険会社の本商品に加入していれば、実質的に金銭の負担もかなり軽減しながら治せる病気になったのです。

ガン保険も変わってきています。

ということで、ガン保険も「重厚長大」だったものが「軽薄短小」も対応している傾向にあります。

 

がん入院と治療が変化している

もちろん、万が一「重厚長大」なガンになってしまったときに、

・長期入院
・莫大な手術費用
・最新の医療技術
・健康保険が効かない高額な医療
などに対応できる保障やサービスも用意しています。

 

莫大な手術費用、最新の医療技術と言えば代表的な物が「先進医療」ですね。
例えば
肝臓に出来たガン細胞の塊を、体を切らず、正常細胞に一切の悪影響無しに消し去ることが出来る「重粒子線治療」も「先進医療」になります。

 

先進医療というのは、厚生労働省の認可があり、その効果は言わば保障付きのような医療技術ですが、体を切らずにガン細胞を消し去ることが出来る重粒子線治療の一回の技術料は300万円以上が相場で、巨大な加速器を必要とすることから、日本国内でもその施術を行える施設が限られています。
まず、300万円もする治療に健康保険を適用したら、健康保険制度が破綻するので認可があっても100%自費診療になるのです。

 

こういった治療も、最近のガン保険は先進医療費を出すための特約として対応するようになりました。
重いがんを治療するのに多額のお金が必要なとき、ガン保険に加入しているのと加入していないのとでは心の負担が全く違います。
ガン保険を生命保険ランキングで選んだり、生命保険会社のランキングを見てブランドというか保険会社を指定して選ぶ人もいますが、一番重要なのは、あなたに合っている保障があるかということと、今の時代に合った保障かということです。
生命保険会社のランキングなどを見る前に、必要な保障を知ることが大切です。

あなたのガン保険、大丈夫ですか?古くないですか?

医者に相談する

ガン治療の進化と共にガン保険も進化し続けています。

もしあなたのガン保険が10年以上前の物でしたら恐らく先進医療特約が付いていないかもしれません。
先進医療の保障は特約扱いになっていることが多いので、保険会社に問い合わせて月々100円前後の特約を今からふかしてもらえるかもしれませんよ。

 

また、あなたのガン保険が10年以上前の物だったら、今のガン治療に合っていない保障内容になっているかもしれません。生命保険は家電と同様にどうしても古くなる物なので、見直しも考えた方がいいかもれませんよ。

 

保険ランキングなどから選ぶ人も居るようですが、保険のランキングはあくまで参考で良いいでしょう。
もし、保険のランキングが気になるなら、生命保険会社のランキングなども見た方がいいと思います。
有名な会社が保険金支払い余裕度で結構下位だったりすると、ちょっと不安になりますし
対して有名でも無い会社がランキング上位というのもその理由を知ると納得できます。

 

仕事が忙しいのに沢山の保険の仲から自分の考えに合ったガン保険を見つけるのは大変です。
そこで、生命保険の見直しを何百回も手伝ってきた生命保険の専門家の無料相談がオススメです。
あなたの不安や希望を聞いて、あなたに合いそうな保険を無料で選んでくれますので、制飯保険情報を集める時間と労力が大幅に短縮できます。


このページの先頭へ戻る